安心安全のカードローン利用

債務整理やヤミ金利用に陥らないための安全なカードローンを使う

闇金と過払い金問題を知っておく

違法営業を行なっている闇金からお金を借りた事があり現在、既に借金は完済しているという場合であっても、不当な利率で借金を返済していた事実があるのであれば、多く払いすぎた分の利息を返還してもらう事は可能です。

 

しかし、一般の方がひとりで返還の為の手続きを行うのは危険ですから、返還させる為の手続を行う場合は専門家にサポートしてもらいましょう。

 

警察は取り締まりなどは行ってくれるものの、払いすぎたお金を返還させる為の手続のサポートは行ってくれません。そういった事は弁護士を頼る必要があります。弁護士であれば返還可能額の計算はもちろん、一連の手続きを全て行ってくれます。もちろん無料で行ってくれるわけではなく、着手金やその他の費用は掛かってしまいます。

 

闇金との付き合いがかなり長く、長期間に渡ってお金を借りていた場合の返還額は必然的に多くなります。手続費用を支払ってもおつりが返ってくるほど、高額な返還額が発生していたケースなども多くあるのです。携帯電話ひとつで営業しているような闇金ですと、実態を掴む事が出来ず返還請求のための交渉を行えない場合もあります。

 

まずはどのような状況にあるのかという事をチェックしなくてはなりません。闇金相手に返還請求する事を検討している方は、弁護士を雇い調査してみるべきです。

そもそもヤミ金業者にはお金は支払う必要がないため、弁護士や司法書士にヤミ金融で困っていると相談をして解決をしてもらいましょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ